1. ホーム
  2. 海・湖のアクティビティ
  3. ≫シーウォーカー(マリンウォーク)体験するには

シーウォーカー(マリンウォーク)体験するには

seawalker550

シーウォーカーはシーウォークやマリンウォークとも呼ばれていて、空気が循環する専用のヘルメットを被って水中を散歩するマリンアクティビティです。
3mくらいの深さの所で行うことが多く、海底まではハシゴを使って降りるので泳げない人でも水中散歩を楽しむことができて人気になっています。
子供からシニアまで参加することができ、1人でも体験することが可能なマリンアクティビティで、シュノーケリングやダイビングよりも気軽にトライできる魅力を持っています。
初心者でも耳抜きのコツを掴めばすぐにシーウォーカーを楽しむことができます。
シーウォーカーは許可されていれば魚に与えるエサを持って行くことが可能で、たくさんの種類の魚を集めて楽しむことができることも魅力的です。
防水機能があるカメラを持って行けば、シーウォーカーをしながら水中での撮影も可能です。

日本国内でシーウォーカーを体験できる場所としては、海が綺麗な沖縄が人気となっていて、ダイビングでも人気の青の洞窟の近くでのシーウォーカーなどはお勧めです。
静岡県の伊豆半島でもシーウォーカーを体験できる他、愛媛県でも体験できる人気のマリンアクティビティです。
海外ではハワイやグァム、セブ島やバリ島などがシーウォーカーの人気スポットとして取り上げられることが多いようです。
日本国内にはまだそれほどシーウォーカーを体験できる場所がないのですが、海外では人気のマリンアクティビティとなっているので多くの綺麗な海で体験できます。

シーズンは6月から9月くらいまでを設定している地域が多いのですが、海外の場合は1年中温暖な気候であればオールシーズン対応となっています。
シーウォーカーは1人あたり7000円から1万5000円程度の料金となっており、水中を散歩できる時間は20分から30分くらいを設定していることが多いようです。
泳げない人だけでなく、メイク崩れやヘアスタイルの乱れが気になる人にもシーウォーカーは人気のマリンアクティビティです。